ブログ

seo

病院・クリニックのSEO対策|残り続ける病院に必須のマーケティングとは?

著者 平井 東

(株)SBMコンサルティング 代表取締役

経営コンサルティング会社・デジタルマーケティング会社等を経て(株)SBMコンサルティングを設立。マーケティング戦略の立案から、SEO・MEO・リスティング広告・ホームページ制作などの施策を一気通貫で行うことで成果を出している。
中小企業の売上を拡大することに特化した支援を行なっている。
経営コンサルティングの国内唯一の国家資格:中小企業診断士の資格を保有
SBMCの起業塾:代表
Azumablog:運営者
YouTubeチャンネル:中小企業診断士/平井あずま(半年で収益化)
講師実績:大学・セミナー・イベントなど、講師としての実績多数

デジタルマーケティングなら株式会社SBMコンサルティング【公式】

病院も認知度拡大・WEB活用を実施しないと新規集客ができない時代となりました。

病院やクリニックでも、SEO対策が重要となってきています。今後国内の人口は減少していきます。

そんな中、新規の患者様を獲得するためには、検索した時にいかに表示させて、WEBサイトへ誘導するかが最重要となります。

この検索順位を上位に持ってくることをSEO対策と呼びます。

病院も例外なく「病院+地域名」「クリニック+地域名」でGoogleで検索した時に、1ページ目に表示させることをまずは目指しましょう。

必ず取り組むべき病院のSEO対策

  1. ローカルSEO対策を実施する
  2. WEBサイトの全てのページに、最適なSEO対策の内部施策を実施する
  3. コンテンツSEO(ブログ)で幅広い検索語句で上位表示を目指す
  4. SEO対策に適したWEBサイトを制作する(リニューアル)
  5. お客様の知りたい情報(コンテンツ)を用意する

上記の内容は最低限するべき内容です。

集客の取り組みを何もしないと、どの事業・サービスでも長期的に成長することはもちろん、存続することも難しい時代に突入しています。

ぜひ、競合の病院がSEO対策を始める前に、対策を開始しましょう。

ローカルSEO対策を実施

病院やクリニックは、店舗ビジネスであるため、ローカルSEOは必須となります。

ローカルSEOは、別名MEOともいいます。

現在、Googleの検索結果では、SEO対策の検索結果よりも、Googleマップの情報を上位に表示されます。

Googleマップ上で3位に入ることができれば、通常のGoogleの検索結果にも出てくるようになります。

いかに、3位以内の検索順位を取るかが重要となります。

WEBサイトの全てのページに、最適なSEO対策を実施

全てのページに、個別にtitleを設定する必要があります。

まずは、病院やクリニックを探している人が、どのようなキーワードでネット検索をするのか、仮説を立てます。そして、Google広告のキーワードプランナーで、キーワードごとの月間平均検索ボリュームを調査して、戦略的にSEO対策のキーワード選定を実施していきます。

そして、それぞれのページで、最適なSEO対策を実施していきます。

コンテンツSEO(ブログ)を作成する

ブログを除いた、固定ページだけだと、対策できるSEO対策の数は限界があります。SEO対策は、1ページに1キーワードのイメージで、対策を行う必要があるため、わかりやすく単純に例を挙げると、「10ページの場合、10キーワード」しか対策することができません。(厳密には違いますが・・・。)

ですので、対策キーワードの数を増やせるように、ブログを作成してどのキーワードで探しても、ここの病院がでてくる。というところまで検索の対策ができると、安定して新規の患者様を獲得できる体制が構築できます。

SEO対策に適した、WEBサイトを作る

Mobile Website development technology conceptual illustration. Design of internet pages of layout site on screen phone. Programming software of smartphone apps and webpages. Web coding Banner Concept.

WEBサイトがSEO対策に特化したものでないと、複数の検索キーワードで1位をとるのはとても難しいです。

SEO対策がしにくい、WEBサイトは、中古の軽自動車のようなものです。いくら改造しても、フェラーリに勝つことはできません。そもそもフェラーリのような、SEO対策に強いWEBサイトを作ることができれば、最低限のSEO対策の実装だけでも検索順位を上位にすることができます。

お客様が知りたい情報を用意する

そもそも、お客様がしたりたい情報を提供するために、WEBサイトは制作します。根本的なニーズを満たす必要はサービスやインターネット検索も含めて、必ず意識して対策をする必要があります。

病院やクリニックでは、「病院+地域名」や「クリニック+地域名」などの、主要キーワードは当たり前に対策しますが、加えて、現状の症状や症例などの検索をすることが多くあります。症例や、症状についての検索数はとても多く、検索順位の上位化を図ることができれば、売上への貢献度がとても高いSEO対策となります。

SBMコンサルティングのSEO実績

https://sbmconsul.co.jp/

 SBMコンサルティングでは、病院やクリニックでのSEO対策・ホームページ制作を行なっています。

また、弊社のクライアントは、数多くの検索語句で上位表示に成功しています。

対策を行なった検索語句の例)

etc・・・

WEBを活用した集客の戦略で、認知度の向上と売上の拡大を図り、デザインの綺麗なWEBサイトでブランディングも一緒に行っていきましょう。

ぜひ、ご興味のある方は、毎月3者限定で「無料コンサルティング」を行っていますので、お気軽にご連絡ください。

毎月早々に、埋まってしまいますので、お早めにご連絡ください。

たった一度の無料相談が
あなたの会社を変えるかもしれません
毎月3社限定で無料コンサルティングを受け付けておりますので
今すぐ申し込みください