ブログ

リスティング広告

リスティング広告の概要とは?初めてのリスティング広告

著者 平井 東

(株)SBMコンサルティング 代表取締役

経営コンサルティング会社・デジタルマーケティング会社等を経て(株)SBMコンサルティングを設立。マーケティング戦略の立案から、SEO・MEO・リスティング広告・ホームページ制作などの施策を一気通貫で行うことで成果を出している。
中小企業の売上を拡大することに特化した支援を行なっている。
経営コンサルティングの国内唯一の国家資格:中小企業診断士の資格を保有
SBMCの起業塾:代表
Azumablog:運営者
YouTubeチャンネル:中小企業診断士/平井あずま(半年で収益化)
講師実績:大学・セミナー・イベントなど、講師としての実績多数

広告

リスティング広告とは、検索エンジンで検索した際に、連動して表示される広告のことを指します。

検索したキーワード(検索語句)ごとに、広告の表示結果は変わります。

クリックされるとお金がかかる

リスティング広告は、検索連動型広告と呼ばれており、表示された広告がクリックされると費用が発生する仕組みになっています。

リスティング広告で代表的なもの

リスティング広告で代表的なものは、下記の2種類です。

◆Google広告

◆Yahoo!広告

Googleで検索した際に、検索結果の最上部に小さく「広告」と記載があるものが、リスティング広告です。

関連ページ:運用方広告

リスティング広告と自然検索(SEO)の違いについて

私も学生の頃は気にせず上から順にクリックしていました。

理解していない方は、昔の私のように広告か自然検索かを理解しないままクリックしてしまいます。

Google広告・Yahoo!広告以外の広告について

Google広告や、Yahoo!広告以外にも数多くの広告があります。

Facebook広告やインスタグラム広告、LINE広告やTwitter広告など、SNSを活用した広告だけでも多岐に渡ります。

自社が定めているペルソナが活用しそうな媒体で広告を配信することで、広告効果を最大化していきましょう!

関連ページ:Facebook広告

関連ページ:LINE広告

関連ページ:インスタグラム広告

関連ページ:リスティング広告

たった一度の無料相談が
あなたの会社を変えるかもしれません
毎月3社限定で無料コンサルティングを受け付けておりますので
今すぐ申し込みください