ブログ

中小企業のデジタルマーケティング

著者 平井 東

(株)SBMコンサルティング 代表取締役

経営コンサルティング会社・デジタルマーケティング会社等を経て(株)SBMコンサルティングを設立。マーケティング戦略の立案から、SEO・MEO・リスティング広告・ホームページ制作などの施策を一気通貫で行うことで成果を出している。
中小企業の売上を拡大することに特化した支援を行なっている。
経営コンサルティングの国内唯一の国家資格:中小企業診断士の資格を保有
SBMCの起業塾:代表
Azumablog:運営者
YouTubeチャンネル:中小企業診断士/平井あずま(半年で収益化)
講師実績:大学・セミナー・イベントなど、講師としての実績多数

中小企業のデジタルマーケティング

中小企業のデジタルマーケティングへの取り組みは課題が多く、良い商品が適切に売れていない現状があります。人材不足やお金の問題などの課題はありますが、自社で取り組めるデジタルマーケティング施策もあります。これからお話ししていく中小企業に必要なデジタルマーケティング施策を把握して自社に最適な内容を定めましょう。YouTubeやTikTokなどのSNS、GoogleやYahooなどの検索エンジン対策を行い、デジタルマーケティングで中小企業の未来を変えましょう。デジタルマーケティングという言葉がGoogleで何回検索されているのかを示す「月間平均検索ボリュームの指標」では、デジタルマーケティングというキーワードで12,100回/月という数値になっています。またseoというキーワードで49,500回/月という数値。meoというキーワードで12,100回/月という数値。リスティング広告というキーワードで22,200回/月という数値になっており、デジタルマーケティング領域の人気の高さが伺えます。また中小企業や中堅企業においても取り組みが始まってきていますので正しく理解をして自社の成長に繋げてください。

出典:Googleキーワードプランナー

中小企業に必要なデジタルマーケティング施策

中小企業や中堅企業が取り組むべきデジタルマーケティングについて解説していきます。自社で予算を持たずに運用できるSNSから、広告費などの予算を確保して取り組むデジタルマーケティング施策までご紹介していきます。自社の成長・存続のためにしっかりと学んでいきましょう。

SEO

SEOとは検索エンジンの最適化を指します。主にGoogleやYahooなどの検索エンジンで調べた時に検索結果を上に引き上げるための施策を指します。コロナ禍でも安定してデジタルマーケティングによって集客できた多くの企業はSEO対策を実施していました。広告の依存せずに安定して集客できる集客資産を作ることができるのがSEO対策になります。中小企業がデジタルマーケティング施策で最初に取り組むべきはSEO対策です。

MEO

MEO対策とは、Googleマップの中で検索順位を引き上げる方法を指します。中小企業の飲食店などの店舗ビジネスの場合は、デジタルマーケティングの中で特にMEO対策が必須になります。近くの飲食店や居酒屋を探したご経験はありませんか?その時の検索結果は、近い順に出てくるわけではありません。対策している店舗が近くに出てくるようになっています。店舗ビジネスを営む方は、マップの対策をしましょう。

リスティング広告

リスティング広告とは、Webを活用した広告を指します。GoogleやYahooなどの検索エンジンの中に広告を配信する方法や、InstagramやYouTubeなどのSNSの中に広告を出す方法があります。自社のターゲット顧客が使う検索エンジン・SNSの中に効果的に広告を配信しましょう。中小企業のデジタルマーケティングの中で一番の課題はリスティング広告かもしれません。広告予算を確保できずに、運用代行を依頼できないことがあるからです。低予算でも質の高い運用をしてくれる会社に依頼しましょう。

SNS

中小企業が一番取り組みやすいデジタルマーケティング施策はSNSです。中小企業がデジタルマーケティングを駆使して認知を広げるために一番使われるのはSNSです。特にInstagramやYouTube、TikTokなどは、幅広い世代に使われているSNSです。中小企業はSNSを活用して、認知拡大と採用活動を強化していきましょう。

Webサイト制作

中小企業のデジタルマーケティング施策の成功の鍵はWebサイト制作です。なぜなら、SNSを配信してもSEOで検索順位を上げても最後に買うか買わないかを決めるのはWebサイトの中の情報になるからです。例えばデザイン性を売りにしている住宅メーカーのWebサイトのデザインが悪かったらどうでしょうか買いたいと思うでしょうか?実際にこのような住宅メーカーがありますが、集客に悩まれています。中小企業は特に質の高いWebサイトを制作するところから力を入れていきましょう。

LP(ランディングページ)

中小企業のデジタルマーケティング施策の中で、昨今人気になってきているのがLP制作×リスティング広告です。LP制作で最も大事なのは、セールスライティングです。少し興味があるくらいの熱量の人を、LP内で説得して買いたいと思わせられるのが良いLPです。安く作れることを売りにしているLP制作会社もありますが、商品理解とセールスライティングのノウハウがある会社のお任せしましょう。

メルマガ

中小企業にとってメルマガはとても有効なデジタルマーケティング施策です。サービスの料金が高い場合・サービスが無形の場合・法人向けサービスの場合は特にメールマガジンが有効です。法人向けのサービスを公式LINEでセールスを行ったとしても営業時間中にLINEは見にくいものです。中小企業がお金をかけずに集客できるデジタルマーケティング施策をお探しならメルマガの配信に力を入れましょう。

公式LINE

中小企業が一般消費者向けにサービスを展開する場合に有効なデジタルマーケティング施策は公式LINEになります。飲食店では、割引キャンペーンの情報提供を配信。整体やエステサロンでは、予約を公式LINEで受け付ける。このように公式LINEの活用法は多岐に渡します。ただのコミュニケーションツールではなく、今後も進化していくデジタルマーケティングツールです。中小企業はぜひ活用してみましょう。

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングは、SEOやSNSなどのコンテンツを通じて情報提供を継続する施策です。資産性が高く、積み上がっていくデジタルマーケテイング施策になりますので中小企業はコンテンツマーケティングに取り組みましょう。

動画マーケティング

動画マーケテイングのインパクトは計り知れません。中小企業が最短で有名になるために何をしたらいいか?という質問への回答は『動画マーケティングをしよう』です。TikTokやYouTube、Instagramなどの人気SNSの中心は動画の時代です。

アクセス解析

中小企業の多くはデジタルマーケティング施策のアクセス解析を行っていません。アクセス解析を行い、自社のターゲットがWebサイトを訪問してどのような動きをしているのか確認しましょう。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスの分析は自社のWebサイトにランディングした後にどのような行動を取ったのか?という情報を分析することができます。年齢や性別、地域などのユーザー情報や、SNSから訪問してきたのか、自然検索から訪問してきたのかなどが分析できます。中小企業のデジタルマーケティングを成功に導くためには必須の施策です。必ず取り組みましょう。

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールは、どんな検索語句で自社のWebサイトが表示されているのかを分析できるデジタルマーケティングツールです。検索語句ごとの検索順位や表示回数、クリック数、クリック率などを分析することができます。

中小企業が抱えるデジタルマーケティングの課題

中小企業が抱えているデジタルマーケティングに関する課題をご紹介します。

このように、デジタルマーケティング関連の悩みは尽きません。社内で育成するにもノウハウ取得に時間とお金がかかります。人材を採用したくても、人が少ないし、給与も高くなってしまいます。このようなお悩みを解決するために、デジタルマーケティング支援の企業が増えてきています。

中小企業とデジタルマーケティングの未来

中小企業は生き残っていくために、デジタルマーケティングに取り組まなければなりません。中小企業が成長するためにはデジタルマーケティングを避けることができません。競合が取り組む前に取り組むべきですし、遅れたとしても多くの予算とノウハウを溜め込み、戦っていく必要があります。リアルの営業も大事ですが、24時間自動的に営業してくれるデジタルマーケティングには予算を作ってしっかりと取り組みましょう。

中小企業のデジタルマーケティング事例

中小企業のデジタルマーケティング事例をご紹介していきます。興味がある方はぜひご確認ください。

パーソナルジムのデジタルマーケティング事例

中小企業パーソナルトレーニングジムの事例では、SEO対策・MEO対策・Webサイト制作によって、毎月の新規予約が1件/月→80件/月まで引き上げることに成功した事例があります。単価の高い無形のサービスでは検索エンジン対策が必須です。その後に競合と比較して魅力的なサービス設計とWebサイトになっているか。という重要項目があります。パーソナルジムはSEOが必須です。

パーソナルトレーニングジムのSEO事例はこちらから

エステサロンのデジタルマーケティング事例

中小規模のエステサロンのデジタルマーケティング事例では、Webサイト制作とSEO対策によって売上が1.5倍にあった事例があります。この事例企業様ではWebサイト制作・SEO・MEO・Google広告の配信まで網羅的に対策を行いました。

整体のデジタルマーケティング事例

中小規模の整体のデジタルマーケティング事例では、Webサイト制作・LP制作・Google広告を行いました。対策後1ヶ月で新規集客が過去最高になり、新規の集客が3倍に増加しました。整体も独立が増えている業種ですので、デジタルマーケティング施策への取り組みは必須になります。

美容室のデジタルマーケティング事例

中小規模の美容室のデジタルマーケティング事例では、MEO対策によって毎月25,000回超の表示回数を獲得している事例があります。SEO対策でも2店舗で検索順位の上位化が図られています。またGoogle広告の配信を行なっており、デジタルマーケティング施策を幅広く活用した集客事例となっています。

エステサロンのデジタルマーケティング事例はこちら

デジタルマーケティング市場の人気の動向

デジタルマーケティングというキーワードの人気の動向調査を行いました。Googleトレンドの調査結果によると2015年〜2023年(直近)にかけてGoogle上で検索をされている回数などは右肩上がりに増加しています。中小企業でもデジタルマーケティングに取り組み始めている会社も増えているのもこのような人気の拡大が影響していると考えられます。中小企業は特にデジタルマーケティングの施策によって大きく将来が変わってきてしまいますので、興味がある方はお早めに取り組みを開始しましょう。

デジタルマーケティングの人気の動向

出典:Googleトレンド

最後に

デジタルマーケティングは、中小企業の未来を大きく変えてくれるインパクトを持っています。ただし、お金と人の問題で思うように取り組めない中小企業は多いと思います。弊社では中小企業に最適なデジタルマーケティング施策を適正価格でご提供しています。Webサイトの制作でブランドを強化して、SNSで認知を拡大させて、SEOで検索を制して売上を拡大させましょう。

予約が増えなければ費用は0円の【日本初】CV完全成果報酬SEO&MEO

Search Commit

日本初の『CV完全成果報酬型SEO&MEOコンサルティング』のSearch Commitというサービスを展開しています。SEO対策の結果予約が増えなければ費用は0円です。貴社にとってリスクはありません。弊社としても大きな挑戦となります。サービスリリースから、お申し込みが絶えません。ご興味がある方はお早めにご予約ください。

たった一度の無料相談が
あなたの会社を変えるかもしれません
毎月3社限定で無料コンサルティングを受け付けておりますので
今すぐ申し込みください