Instagramでフォロワーが増えない理由

Instagramでフォロワーが増えない理由

Instagramのフォロワーが増えない理由

Instagram(インスタグラム)でフォロワーが増えない理由を解説していきます。インスタは他のSNSと比べると、ノウハウをしっかりと理解しないと運用がうまくいかないSNSです。裏を返せば、SNS運用のノウハウさえしっかりと持っていれば複数のアカウントを運用して、どれもが一定の成果を上げることができます。まずはインスタグラムのフォロワーが増えない理由について把握しておきましょう。

snsマーケター養成スクール

ターゲットがはっきりしない

アカウントの初期設定でターゲットを決めないと、どれだけ一生懸命投稿をしてもフォロワーは増えません。だれに・何を・どのように、という基本中の基本をしっかりと固めてから運用を開始しましょう。ターゲットは年齢や性別的な属性ではなく、趣味嗜好や、心理状況、ライフスタイルなどの、目では見えにくい価値観ベースで選定した方が、心に刺さりやすくフォロー率はよくなる傾向があります。

コンセプトが固まっていない

コンセプトの基本は、(何度も言いますが)「だれに・何を・どのように」です。ターゲットを決めたら、そのターゲットが欲している情報を作り込みます。その際には、自己流ではなく競合のアカウント調査を行なってみましょう。リールであれば、今視聴回数が多いコンテンツや動画の撮り方、編集方法を参考にしましょう。差別化はとても大事ですが、差別化した先にあえて市場やニーズを狭めすぎる内容となる場合もありますので、ニーズがある方向への差別化なのか?を検討してコンセプト設計をしましょう。

競合のアカウント調査で重要なこと

競合調査

Instagramの競合アカウントを調査する場合には「投稿数が少なくて伸びているアカウント」「直近の投稿のいいね数とコメント数、リールの視聴回数の調査」を行いましょう。7年運用をしているアカウントの投稿の真似をしてもうまくいきません。最近のトレンドを押さえていなければ、10万にフォロワーで7年前から投稿しているアカウントの直近の投稿にいいねが100くらい・・・ということもあり得ます。ポイントは「インスタグラムのアカウント開設から時間が経っていないのにフォロワーが多く、アクションを多く集めているアカウント」です。

プロフィールが整っていない

コンセプトと投稿の内容が良くてもなかなかフォローされない・・・

という相談をよくいただきますが、共通している原因は「プロフィールが整っていない」ということです。プロフィールの、アイコン画像・名前・ユーザーネーム・自己紹介部分はしっかり整えるようにしましょう。

プロフィール画像(写真)

ジャンルや目的によって画像の正解は異なります。どんなアカウントでどんな世界観なのかを一番最初に感じてもらうのがプロフィール写真です。最近は人の写真ではなく、世界観が伝わるクリエイティブを使う人が増えています。特に情報メディアの要素が強いアカウントは人をあえて使わずに、個人のブランディングをストーリーズ・ハイライトで行う場合が増えてきています。

名前

名前は、このアカウントがどんな人がどんな情報を配信しているのか、しっかりとジャンルを伝える必要があります。名前は重要な要素になりますので、検討を重ねて作成しましょう。

ユーザーネーム

ユーザーネームは、アカウントの名前と関連性が高いものにすることをお勧めします。メンションをしていただいた際にわかりにくユーザーネームだと、怪しさもありますし、なんのアカウントか想像できないものを嫌い特性があるので気をつけましょう。例えば私(あずま)がインスタコンサルをしているとしたら「Insta.azuma]などです。

自己紹介

自己紹介もフォローにはとても重要な要素になります。自分の伝えたいことを書くのではありません。このアカウントをフォローしておくメリットが伝わる内容にすることや、どんな人(権威性)がどんなこと(コンテンツ内容)を発信していて、それが自分自身にとってメリットがある内容なのかは、最低限伝わる内容にしましょう。コンサルをする人は権威性を意識して数値の入った実績などを入れると良いでしょう。

ストーリーズの閲覧率が悪い

ストーリーズの閲覧率

ストーリーズの運用をまちがると、投稿がフォロワー外の人に配信されないためフォローが増えません。ストーリーズの重要性に関しては、別途記事でご紹介していますので、別途ご確認ください。

関連記事:ストーリーズの修正とは

ハイライトが整っていない

ハイライトを整えることでプロフィール画面の滞在時間も増えますし、伝えたいメッセージを高い確率で伝えることができます。ハイライトが少ないと「このアカウント手を抜いている?」「あまり稼働していない?」と思われる可能性があります。ハイライトは、アカウント立ち上げ当初にしっかりと作り込んでおきましょう。フォロワーが少ない段階でまとめてストーリーズを投稿してハイライトを作り込むのも一つの手だと思います。

投稿頻度がバラバラ

当たり前ですが投稿頻度が少ないとフォロワーは増えません。また、改善する回数は投稿回数が多ければ多いほど多くなるので、本気でInstagramを伸ばしたいなら毎日投稿は必ず行いましょう。決まった曜日の決まった時間に投稿をすることで、毎日見てもらう週間をつけてもらいます。

投稿のクオリティが低い

投稿のクオリティが低いとフォローをしてくれません。カメラの性能が良くない、デザインツールも直感的に操作できるようなものが出てきたおかげて、ユーザーの目は肥えました。そのためフィードの投稿画像も、リール動画の編集などもクオリティが低いと伸びていきません。しっかりと作り込みましょう。

まとめ

インスタグラムのフォロワーが増えない理由についてご紹介していきました。本日お話した内容をしっかりと実行していただければ、フォロワーはどんどん増えていくことでしょう。とはいえ、やらないければいけないことはたくさんありますので、お時間がない方は私達を頼ってみてください。SNSの運用ノウハウは無料講座にてご確認ください。


snsマーケター養成スクール
平井 東

著者

平井 東

株式会社SBMコンサルティング 代表取締役
WEBマーケター養成スクール【SBM Academy】:代表
SBMCの起業塾 代表

経営コンサルティング会社・デジタルマーケティング会社等を経て(株)SBMコンサルティングを設立。WEBを活用して中小企業の売上拡大を支援している。
マーケティング戦略の立案から、SNS・SEO・MEO・リスティング広告・ホームページ制作などの施策を一気通貫で行うことで成果を出している。
経営コンサルティングの国内唯一の国家資格:中小企業診断士の資格を保有
YouTubeチャンネル:中小企業診断士/平井あずま(半年で収益化)
講師実績:大学・セミナー・イベントなど、講師としての実績多数