Instagramアカウント作り替えが必要なライン

Instagramアカウント作り替えが必要なライン

インスタ作り替え

インスタグラムの運用がうまく行かず、勉強しているうちにアカウントを作り直した方が良いのか?と悩む方も多いかと思います。そのような方に、この記事ではアカウントを作り直すべきか、そのまま使うべきかについてお伝えしていきます。

snsマーケター養成スクール

インスタアカウントを作り替えた方が良い基準

Instagramのアカウントを作り買えるべきかどうかにはいくつか基準があります。Instagramを含めたSNS全般に言えることなので、他のSNSを運用している方は一緒に確認していただけるとよろしいかと思います。

①フォロワーの属性がブレている

インスタ運用

フォロワーの属性がぶれてしまうと、投稿は伸びにくくなります。フォロワーの属性がぶれてしまう原因は、いいね周りとフォロー周りの影響であることが多いです。一番良いのはオーガニック(自然的)でフォローが増えていくことです。具体的な方法は無料講座の中でお伝えしていますので、お受け取りください。

②フォロー周りしていた

フォロー周りを一生懸命しているアカウントです。例えばフォロー数とフォロワー数が同程度になっているアカウントは作り直しが必要です。お互いの投稿の内容に興味はないものの、相互フォローをすることでフォロー数を増やしているアカウントだと、投稿の初動でつまづいてしまいフォロワー意外に投稿が伸びていきません。

③いいね周りでフォロワーを集めた

いいね周りもフォロ周りと同様に、自然発生的なフォロワー増加でないと10,000人フォロワーなどの目標は達成することができません。フォロー周りよりは、悪い影響が少ないですがいいね周りをしなくてもリーチできるリールの配信を強化することをお勧めします。

④投稿コンテンツが絞れていない

投稿のコンテンツがぶれていて、コンセプトがしっかりしていないアカウントは伸びません。絞らずに伸びるアカウントはもともと著名人だった人だけです。しっかりとコンセプトを絞って、配信を行いましょう。配信の内容や、フォローするアカウントも全て同じジャンルで統一することで、Instagram上にジャンル認知をしてもらいましょう。このアカウントは、フォロワーもフォロー先も英語関連だし、大人向けに旅行に使える英語の情報に特化して配信しているから、英語が好きな大人に配信してあげよう!となります。正しくジャンル認知をしてもらうためには、配信コンテンツをしっかりと絞らないといけません。

⑤ストーリーズの閲覧率が低い

ストーリーズ

実は一番大事です。ストーリーズの閲覧率が低い場合は、努力をした上で伸びないならアカウントを作り変えましょう。ストーリーズがインスタグラムのバズりを出すためにとても重要な役割を持っています。これを聞いてパッと思い浮かばない人は、ストーリーズの重要性について詳しく書いている記事がありますので、下記のリンクからご確認ください。

⑥知り合いや親族にフォローを促した

アカウントが伸びなかったアカウント初期に知り合いや親族に告知してフォローしてもらうことが、アカウントが終わる第一歩です。みなさんの知り合いや親族は、趣味嗜好や属性が大きく異なるので、Instagramはそんな人達が母集団の大多数を占めたら、だれにお勧めして配信していいかわからない・・・となってしまいます。

⑦最終投稿から時間が経過している

最後の投稿から時間が空いている場合は作り替えた方が良いです。3ヶ月以上配信していないアカウントを伸ばすよりも、0からずっと稼働させて作り直した方がうまくいくでしょう。

インスタに関する相談

インスタグラムの運用に関する相談は下記のリンクからお願いいたします。お気軽にご連絡ください。お待ちしております。


snsマーケター養成スクール
平井 東

著者

平井 東

株式会社SBMコンサルティング 代表取締役
WEBマーケター養成スクール【SBM Academy】:代表
SBMCの起業塾 代表

経営コンサルティング会社・デジタルマーケティング会社等を経て(株)SBMコンサルティングを設立。WEBを活用して中小企業の売上拡大を支援している。
マーケティング戦略の立案から、SNS・SEO・MEO・リスティング広告・ホームページ制作などの施策を一気通貫で行うことで成果を出している。
経営コンサルティングの国内唯一の国家資格:中小企業診断士の資格を保有
YouTubeチャンネル:中小企業診断士/平井あずま(半年で収益化)
講師実績:大学・セミナー・イベントなど、講師としての実績多数